土佐日記~幡多編~

気分はいつも酔い心地!高知県西部(幡多郡)の美・食・遊を紹介

カテゴリー "街探索・ドライブ・旅行" の記事

四万十市西土佐江川崎周辺!?

忘年会シーズン!飲み会続きで
ボクの肝臓も悲鳴をあげよります(笑)
今日はしとしと雨の土佐の端っこです

さて!この前の休みの日!
義母が子供の頃お世話になった方たちに逢いたいというので
小学生まで居たという四万十市西土佐(旧西土佐村)へ・・・

途中ボクの住んでいる地域では見る事が出来ない
151209024.jpg

真っ赤赤
151209025.jpg

のもみじ?
151209026.jpg

を見て感動(^^ゞ
151209027.jpg
同じ高知県西部でもこんなに違うがやね!!

途中!江川崎(西土佐)の小さなスーパーへ寄って
151209034.jpg
弁当と総菜を購入
151209033.jpg
おばちゃんの分もちゃんと買うて^^
先ずはおばちゃん家へ行って弁当を食べる事に

何せ子供の頃の事!
お世話になった方の家も忘れちょると云うので
この地域に住む親戚のおばちゃんに道案内を頼んじぇったがです

昼食後!義母とおばちゃんも久しぶりなので
話しが弾み終りそうにないのでボクと女房はちょっと散歩に・・・

四万十川
151209028.jpg

に架かる
151209035.jpg

沈下橋
151209037.jpg

徳島県では潜水橋というらしいね!
151209038.jpg

ここは子供達が小さい頃キャンプに来て
151209040.jpg
鰻を10匹ばぁ獲って蒲焼BBQをした事がある
懐かしいぃ~(*^_^*)

小一時間ばぁぶらぶらしたけんど
「まだいんだち(帰っても)いかんぜよ」と

道の駅「四万十とおわ」
151209043.jpg

Shimantoおちゃくりcafeへ行ったら
151209046.jpg

何と臨時休業!!
151209047.jpg

しゃんなしに(仕方なく)

缶コーヒーで・・・
151209048.jpg

ここでのんびりしよりますと
おばちゃんから「そろそろ行くで」と・・・

さて!義母が住んでいたという村は
山奥やとは聞いちょったがですけんど

想像以上の山奥(笑)

何十年ぶりの再会で話しが弾んでいるので

ボク達は村探索に
151209050.jpg


151209051.jpg


151209052.jpg

ホンマ静かでいい所でした(*^_^*)

長い時間話しこんでいた義母達も又の再会を約束して

おばちゃんを家に送って
家路に着いたのがもう真っ暗

この日!義母はボクんちにお泊り
普段一人ぼっちで飲むボクの晩酌
遅くまで話し相手をしてくれました(^^ゞ

さて!お気づきの方は居ると思いますが

画像にモザイクを入れる技を覚えました(笑)

今までの登場人物は犯人の様な
151215025.jpg
目隠しでしたが


15121567025.jpg
次回からはこちらで行きます!

おしまい
スポンサーサイト

四国カルスト編

昨夜は街飲み!
チト酒が残っちょりますが何とか動ける(^^ゞ

静かな雨の土佐の端っこです

夫婦2人プチ旅行!まだ続きがあるがです
よいよひっぱるろう(笑)

今回のコースは!
日帰りのできる距離やったがですけんど
2人だけやしゆっくり行こうと言う事で

祖谷渓を堪能した後
大豊町から高速道路にのり高知方面へ

下り線の南国SA(下り線)で車中泊を(*^_^*)
※どうにでも出来るように布団を持って行っちょったがです

車中泊の準備が
150922157.jpg
整えば・・・


ボクは芋焼酎!女房はビールでかんぱ~い^^

2人でゆっくり飲んで

22時前には

車の後ろにはダブルの布団がゆっくり敷けるので
2人とも夜中に一度も起きんと朝までぐっすり(*^_^*)

朝、5時半に起床して外をみると…

車中泊の車で駐車スペースはいっぱいになっちょったちや
150922158.jpg
ボクらが来た時には20台位しか居らんかったに!
いつ来たがかもわからんばぁぐっすり寝ちょったちや(^^ゞ

朝食後
150922159.jpg
8時に、この日の目的地に向けて出発

一昨年!下の倅と車中泊旅行をした時
次の日の目的地が凄く気にいったのか!?
倅がいつか「お母さんも連れて行っちゃり」といつも言いよったので…

その時のお話しは

倅と男2人旅
倅と男2人旅 /珍道中出発編
倅と男2人旅 /珍道中香川県編
倅と男2人旅/珍道中愛媛県編
倅と男2人旅最終章/珍道中~epilogue~

興味のある方はご覧になって下さい


ハイ!天狗高原 四国カルストです
150922198.jpg
四国カルストは日本三大カルスト
(四国カルスト、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)
のひとつで、その中でも最も高い標高からは
石鎚山などの周辺の山々が一望できます

この日は生憎の曇り空やったがですけんど
150922165.jpg

150922177.jpg

150922181.jpg

150922172.jpg
この広大な景色は最高やったです

さて!4時間位のんびりしてカルストを後に…

帰り長沢の滝に少し寄りみち
150922203.jpg


150922206.jpg


150922227.jpg


若いカップルが・・・
150922204.jpg
ボクらが行ったらすぐ帰ったちや!

ちょっとおじゃまやっつろうか(^^ゞ

ボクらも滝のほうへ
150922207.jpg

静かで
150922217.jpg

時間が

150922226.jpg

止まっちょる感じ!
150922209.jpg

誰も来ないので!ここでも1時間位ゆっくり(*^_^*)

今回の

夫婦2人のプチ旅行は

女房が忘れ物をしてくれたおかげで(笑)

事故もトラブルもなく

この地を最後に

無事帰宅

のんびり出来た

素敵な旅となりました

おしまい

祖谷渓編

暑つうのうて寒うのうて!
睡眠も浅そうのうて深こうのうて
ホンマ気持ちのえい朝をむかえた土佐の端っこです

さて!プチ旅行の続きです

昼食後大歩危峡観光遊覧船乗り場を

後にして次の目的地

祖谷のかずら橋

ここも大渋滞ぜよぉ~!!
150922077.jpg
駐車場に入るのに20分待ち(^^ゞ

駐車場から徒歩で数分
150922088.jpg
秘境祖谷にあるかずら橋

この行列は!?
150922092.jpg

かずら橋を渡る人の行列ながです(-_-;)
150922094.jpg
並ぶ事数十分!!

やっとこさ・・・
150922110.jpg
ボクらの順番^^
150922115.jpg


150922114.jpg

さて!このかずら橋
サルナシ(しらくちかずら)などの葛類を使って架けられた吊り橋
長さ45m、幅2m、谷からの高さ14mで日本三奇橋の一つながやと

弘法大師が祖谷に来たとき困っちょる村民のために架けたとか
平家の落人がこの地に潜み、追手が迫ってもすぐ切り落とせるように
葛を使って架設した!との伝説があるけんど!さだかやないがですと!

逆からと
150922122.jpg

下から
150922125.jpg
見たかずらばし

すぐ近くの「びわの滝」
150922133.jpg
高さ50mの滝です

平家の落人達が古都の生活をしのび琵琶を奏で
つれづれを慰めあったと伝えられちょる!という滝だそうです

駐車場への帰り
150922083.jpg

小腹がすいたので
150922084.jpg

ボクは鮎を…
150922081.jpg
女房はアメゴを1匹づつ^^

腹ごしらえ後!
かずら橋を後に

くねくね道を
150922144.jpg
※ここが祖谷渓
150922143.jpg
数分走ると…

祖谷街道の難所の一つ
150922153.jpg
急カーブの七曲(ななまがり)にある

渓谷に突き出た大きな岩の上に立つ

かつて地元の子供達や旅人が度胸試し
をしたという逸話をもとに作られた

小便小僧
150922150.jpg
が立っています(^_^;)

だいたいやけんど高さは200mばぁあるがやと
150922148.jpg
お~怖い怖い(^_^;)

これを考えた人!なかなかセンスあるでねえ(笑)

車をUターンして
来た道をくねくねと帰ります
※車の運転に自信のない方は気をつけてね

さて!大歩危小歩危と祖谷渓
今度来る時は紅葉の時期やね

ってもうじきやいかねえ(^^ゞ

ハイ!
これで徳島県を後に…

ホンマえい所やね
楽しかったちや

おしまい

大歩危小歩危編

明日は雨という天気予報ながですけんど
今日!1日もつろうかと思うような土佐の端っこです

さて!各地とも晴天に恵まれちょるシルバーウィーク!
5連休の方は海外旅行とかへ行っちょる事やろうねえ(*^_^*)

ボクはというと平素の2連休がたまたまシルバーウィークの中日に…

チト観光客気分でも味うぉちゃろうかねやと
女房と2人で徳島県の方へドライブがてら観光を…(笑)

目的地は阿波の大歩危小歩危

朝7時前ごろ出発したがですけんど…
女房が「忘れ物した!」というので一路家路に(^^ゞ
まぁ忘れ物をしたことで難を回避出来たがやろうと
再度出発・・・数分後!女房が「ごめ~ん」と…!!
「かまんでぇ~」と又々Uターン^^ゞ

結局家を出たのが8時すぎちょったちや(笑)

予定より大幅に遅れたけんど11時過ぎ大豊ICで下りて
150922004.jpg

国道32号線を目的地の大歩危小歩危!へ

途中ラフティングをしよりましたので
150922012.jpg
「これに乗ろうか?」と話しよりましたけんど・・・
150922011.jpg

おんちゃん!おばちゃんは…
150922020.jpg
こちらの遊覧船へ(笑)
150922018.jpg

それにしても!すんごい観光客の数
150922026.jpg
何分か並んでやっと遊覧船が見えてきた!
150922028.jpg

並ぶ事約40分やっと乗船
150922048.jpg

皆さん凄~~い
150922049.jpg
と大声援で
150922054.jpg
大喜び
150922068.jpg

普段から船に乗ったり泳いだりと
いつも自然と遊びよるボク達には
150922072.jpg
ちょっと物足らん感じでしたが(^^ゞ
下から見上げる風景は又違ごうた感じやったし
観光客気分を味わえて良かったです(*^_^*)

この吉野川は日本三大暴れ川の一つで
利根川(坂東太郎)・筑後川(筑紫次郎)
と並び四国三郎(しこくさぶろう)と呼ばれよるらしいです

さてさて!下船後は
国道の色んな場所から
大歩危小歩危を堪能した後

次の目的地へ…

海ばっかし見よるボクらには
この渓谷の風景はホンマ新鮮やったちや

心癒される
というのは
こんな感じながやね

さて!
次に行った所は
画像が多くなるので

次回に紹介しますm(__)m

おしまい

天然ぶり(^^ゞ

昨夜は今年初めてのフカセ(ウキ釣り)
で夜釣りに行っちょりましたけんど!
みごとなボ~ズをくろうてしもうたちや

まだチト早かっつろうかねえ(笑)

夜釣りもTシャツ1枚で充分な土佐の端っこです

さてこの前のお休みの日
女房が「お昼は弁当買うて食べちょって」
というので弁当屋や無うて直売店へ…

朝どれ天然ぶりという文字が目に入ったので見に行くと

あんまりでかくない中サイズ(6kg~8kg前後)が

500円~700円で(笑)

150517020.jpg


150517019.jpg


150517021.jpg

他は

この箱全部で
150517023.jpg
500円

とおやく(シイラ)は
150517022.jpg
1匹150円

もうタダで配っちゃれねえ(笑)

他にも色んな魚介類を
売りよりましたけんど
人がいっぱい来たので
弁当買うて帰りました(^^ゞ

さぁ~
今日は何して遊ぼぅかねや!

おしまい